スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16冊目! 竹岡式 ルーツで覚える英単語 ★★★★★

竹岡式 ルーツで覚える英単語竹岡式 ルーツで覚える英単語
(2009/04/08)
竹岡 広信

商品詳細を見る



英単語の語源が大好きです。


語源に関する本をたくさん読みましたが、

とってもスッキリしていて、読み物として楽しい本だと思います。

「へぇ~」でいっぱいです。

(「へぇ~」はもう古いでしょうか……)


目次を少しだけご紹介します。

1.年1回めぐるanniversary(記念日)

2.昆虫を切るinsecticide(殺虫剤)

3.たたかれた人でvictim(犠牲者)

4.ピッタリ合うadjust(調整する)

5.一緒にパンを食べるaccompany(同伴する)


みんなが知らないことを知っていると

すごーく嬉しいですよね。

そんなことを体験させてくれる本です。


3年生の生徒に

importantの説明をしたときに、

とっても目を輝かせてくれました。


portで英語でなんて言うかわかる?

港って意味なんだ。 それじゃあ、港ってどんなところ?

船がとまることろだね。

船は何をしに港にとまるんだろう?

ものを運ぶ。


そう、portは「港/運ぶ」って意味があるんだ。

この単語がわかっていると、いろんな単語を覚えられるよ!

「~の外に」って英語でexって言うんだ。

express:外にプレスするから、表現するって意味になるよね。

exportは「港の外に運ぶ」ってことだから?

「輸出する」

「~の中に」はin

pやbの前ではinはimに変わるから、ほら、発音するときp,b,mは口を閉じるよね。

importは? 「輸入する」になるね。


それじゃあ、ant「~のような/ぐらい」をつけると

importantは「輸入するぐらいの」って意味になるね。

だから、importantは「輸入するぐらい=大切な」って意味になるんだ。


portは運ぶって覚えられたかな?

able「~できる」と組み合わせることもできるよね。


ableも覚えておくととーっても役立つよ!


vegetable

正しい覚え方ではないけれど、

v(ビタミン)e(Eを)get(ゲット)able(できる)のが野菜

って覚えると覚えやすいね。

本当は

vigor(活力を)able(持っている)

から来ているんだ。


reportは再び運ぶから報告

support良い方向へ運ぶから支える

disport自分の気持ちを離して運ぶことからくるsportは気晴らし、運動



1つぶで2度以上おいしい語源でした。

たまーに授業で紹介して、

生徒に

「へぇ~」言わせようと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

etranger21

Author:etranger21
中学校英語科教師
今年はランニングと読書を頑張ります。
SF:【学習欲、包含、着想、達成欲、親密性】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。